食生活の見直しについて

ニキビケアにこだわるとして前回から水で顔を洗うとか、サウナに入る、もしくはあったかいタオルを顔に当てるなど、いろいろな方法を説明しました。

これは外部からできる一つの方法であって、内部からもニキビケアをこの方法、しかも商品をわざわざかわなくても自分で気軽にできるようなものを紹介したいと思っています。

そこでまず見直さなければならないのは食生活ではないでしょうか。

幾ら顔に良いものをといろいろ試してみたとしても、内部の環境が悪ければ何の意味もありません。

最近では腸内環境のいろいろな問題などを、テレビなどでも取り上げられていますが、体の中のことについては本当に見えないので、しっかりと対策を立てていかなければいけないのです。

ニキビができるということは、ある意味内部の危険信号を外に発信しているという証拠です。

外から汚い空気が顔に出て、アクネ菌などと一緒に働き掛けることによってニキビができている。

と思うだけでなく、やはりそのニキビを作らせない強い体作りを普段から行っていないという証でもあります。

そこで食生活についてもう少し具体的に見ていかなければならないなと考えたのです。

食生活がすべてといっていいぐらい大切なのですが、意外とこの点をないがしろにしていたり、無視していたりすることがあるのです。

一体どのような食生活をすれば、また食生活をどのように改善すればニキビケアとしていいのかをこれから見ていきたいと思います。